ユニークな授業や特別活動

[ 本校の潜水教育についての紹介ページです ]

 

潜水プール(水深3m)での実習と実習前のブリーフィング風景

 

 

 実技の指導項目

 備      考

1

 200m水泳

 クロールで5分以内に泳ぐこと

 2

 25m水平潜行 

 水着のみ、息継ぎなし

 3

 立ち泳ぎ

 顎が水面に出ている状態で5分 

 4

 フリッパー400m

 適正ウエイト装着、8分以内で泳げること

 5

 水深5mへの素潜り

 垂直に潜れているか、ゆっくりした浮上か?

 6

 スクーバ初級(プール実習6時間) 

 器材取り扱い、緊急手順等の訓練

 7

 スクーバ初級(海洋実習4時間)

 中性浮力、水中遊泳、緊急手順

 8

 スクーバ中級(海洋実習4時間)

 緊急浮力浮上、拘束からの脱出

 9

 水中ナビゲーション(海洋実習2時間)

 コンパスを使ったナビゲーション

 10

 視界不良潜水(海洋実習2時間)

 透明度1m程度、夜間潜水

 11

 中深度潜水(海洋実習2時間)

 水深20mを超える潜水と管理された浮上

 12

 救助潜水(海洋実習2時間)

 事故者を浮上させ人工呼吸&曳航

 13

 400m水泳

 クロールで10分以内に泳ぐこと

 14

 立ち泳ぎ

 顎が水面に出ている状態で10分

 15

 フリッパー800m

 適正ウエイト装着、16分以内

 16

 三呼吸潜水

 50m水平潜行で2呼吸(置換法、1ブレスのみ)

 17

 三点脱着 

 マスク・スノーケル・フィンの脱装着、-3m

18

 エアステーション(水平方向12m)

 スクーバユニット+マスクをパディで交換

19

 スクーバ脱着

 上記器材を水底に置き浮上、水底で再装着

20

 スクーバベイルアウト

 全装備を抱えて飛び込み水中装着、立ち泳ぎ

 21

 水深10mへの素潜り

 垂直に潜れているか、ゆっくりした浮上か?

 22

 スクーバ上級(海洋実習8時間)

 水深30mを超える潜水を含む応用訓練、沖縄

 23

 フーカー潜水(プール実習2時間)

 水中でのフェンス組立作業

 24

 重量物移動(海洋実習2時間)

 アクアリフトを使用しコンクリート塊を移動

 25

 水中溶接(海洋実習2時間)

 社会人講師として潜水士が指導

 26

 漁場調査・保全(海洋実習2時間)

 漁協との連携事業、磯焼対策等

27

 捜索と回収(海洋実習2時間)

 水中での捜索と回収物の引き上げ

※ 18~20はタンクバルブ閉じ、中圧ゼロでスタートもしくは再スタート

 

      
授業時間における合計潜水経験回数(プールを除く) 32回
授業時間における合計潜水経験時間(プールを除く) 30時間

 

 課外授業でスクーバ指導員資格取得可 / 実績:ダイブマスター9名、インストラクター3名

 

 

重量物の移動 (海で実践する前に、プールでミニトーフを使ってトレーニング)
 

水中溶接は潜水士が指導 (学校横の海で全員が水中溶接を体験)
 

 

水中でのフェンス組み立て (フーカー式潜水の体験を兼ねて)

 


平成24年度からは、[ 水中でのフランジ組み立て ] も訓練しています。

対角線上を順番に締めて行きます。

中性浮力を維持したままで、中層のフランジを組み立てます。

基礎・基本がしっかりと身に付いているので、応用は簡単です。

 

この動画は、生徒たちがいつも実習を行っている「恋の浦」で、トレーニングを終えて小型実習船に戻る時に撮影したものです。

透明度は、「良くもなく悪くもなく」というところです。

 ホーム
福岡県立水産高等学校
〒811-3304福岡県福津市津屋崎4丁目46-14
Tel:0940-52-0158  Fax:0940-52-5023
Copyright(C)2009 suisan All rights reserved